顔と体のパーソナルカラーは同じ?

こちらはパーソナルカラー診断を受けてくださった
お客様の両手です。

ずっとパーソナルカラーオータムだと思っていらしたそうですが、診断してみるとパーソナルカラーサマー。
お顔はややピンクみがあり、ご本人も納得。
でも、気になることが…

「私、顔と体の肌色が違うんです! 顔と体でパーソナルカラーが変わることはありますか?」

どうやら、ノースリーブなどを着た時に、オータムのカラーのほうが腕が綺麗に見えるような気がしていた、とのこと。(そこまでご自身のカラーをしっかり考えているなんてとても素晴らしいです!!)

「では、ちょっと見てみましょうか!」
というわけで、左手をサマーの布の上に、右手をオータムの上に乗せていただくと、、、

「あれっ!? サマーのほうが断然綺麗に見えますね!」
と、ご本人もびっくり。
実物の方がもっと一目瞭然だったのですが、お写真でも、
・左のほうが腕全体がトーンアップ
・左手の指のツヤ感
・右手は影が強く出ている
など、比べるとわかりますね。心なしか、ハリ感がアップして、腕自体が女性らしく華奢になったようにも見えます。

私も世界中の人間のパーソナルカラーを調査したわけではないので断言はできませんが、基本的にはパーソナルカラーは全身同じです。(日焼けなどの影響で濃淡はありますが)

なので、例えばネイルをされる方などは、間違いなくパーソナルカラーの色にしたほうが手が美しく見えますし、時計やブレスレットもしかり。

こちらのお客様はパワーストーンのブレスレットをつけていらしたのですが、とても素敵でした。パワーストーンの色はパーソナルカラーサマーさんのカラーや質感に似合うものが多いんですよ♡

ぜひ、お顔以外でも、お肌を綺麗に見せたい部分には
パーソナルカラーを取り入れてみてくださいね!

コメント046 PV
CATEGORY :

COMMENT FORM

*
*
* (公開されません)